覆面調査を実施してお店を見直すことも大切

企業を成長させるために

女の人

企業をお客様視点で調査

覆面調査とは、調査員が顧客として企業に訪れ、様々な調査をすることです。企業はお客様のニーズを維持し、より広げるために常に向上心を持ち社の質をあげることに努力しなければなりません。企業側でお客様のニーズを満たすために様々なサービス内容を考えますが、それでは実態としては企業側による目線でしか判断できません。 代行業者に覆面調査員として企業を調査してもらう利点は、顧客としての視点だからこそ見える企業の一面がわかることです。顧客としてサービスや施設を利用してみて具体的にここが使いづらい、もっとこうしたほうがよいということがわかるものです。企業側から顧客側へと視点をかえてみるとそれまで気づかなかったに気づけることも多いです。それらの課題を発見して改善していくことで企業そのもののレベルアップにつながります。 代行業者への覆面調査員を行ってもらう場合、調査員自身が広い視野、優れた観 察力を持つことでより多くの企業の改善ポイントを抑えることが期待できます。代行業者でも質の高い調査を行うために覆面調査員の訓練を行っています。一般人以上に各企業について専門的な知識をもった者なら、同じ覆面調査でもより専門的に突っ込んだ内容の項目をもって企業の調査ができます。プロの覆面調査員を派遣することでより企業により大きな変革をもたらすことができます。 このように企業はお客様の欲するもの、要求することを常に考え応対していかなければいけません。時代と共に顧客ニーズも多様化してきます。定期的な覆面調査の実行によってより企業の質をたかめていく手助けになります。